ラグビーアメリカ代表 ワールドカップ日本大会RWC2019

アメリカプールC
スポンサーリンク

今回は、ラグビーワールドカップ2019日本大会に出場する予選プールCのアメリカ代表チームについてまとめています。

アメリカ代表(USA)情報
  • ラグビー世界ランキング:15位(2019年7月時点)
  • W杯出場回数:9大会中8度目の出場
  • W杯の最高成績:プール戦4位
  • 監督:ギャリー・ゴールド
  • チームの愛称:イーグルス
  • エンブレム:ハクトウワシ
  • キャンプ地:埼玉県・熊谷市B、堺市、福岡県・福岡市、読谷村

 

日程開始時間対戦カード予選プール試合会場
9/26(木)19:45イングランド vs アメリカプールC神戸市御崎公園球技場(兵庫県神戸市)
10/2(水)16:45フランス vs アメリカプールC東平尾公園博多の森球技場(福岡県福岡市)
10/9(水)13:45アルゼンチン vs アメリカプールC熊谷ラグビー場(埼玉県熊谷市)
10/13(日)14:45アメリカ vs トンガプールC東大阪市花園ラグビー場(大阪府東大阪市)

スポンサーリンク

ラグビーアメリカ代表の特徴・人気はあるの?

ラグビーアメリカ代表(United States national rugby union team)は、2019日本大会で、W杯は8度目の出場となります。

アメリカというとラグビーの歴史は実は古くて、19世紀半ばからなのですが、やはりアメフトの人気が非常に高くラグビーはどちらかというとマイナースポーツとして扱われていました。

しかし近年ではアメリカでのラグビー人気が高まっていて、この10数年で8割増で、競技人口は150万人弱まで増えてきています。

また、2016年からプロラグビーがスタートしているという背景があります。

ヘッドコーチはジョン・ミッチェル(2016-2017)から、2017年10月より南アフリカ出身で日本の神戸製鋼のヘッドコーチだったこともある、ギャリー・ゴールド(Gary Gold)監督に変わっています。

ラグビーアメリカ代表のランキング・W杯での成績

  • ラグビー世界ランキング:第15位(2019年7月時点)
  • W杯出場回数:9大会8度目の出場
  • W杯の過去成績
    • 第1回(1987年) – プール戦敗退
    • 第2回(1991年) – プール戦敗退
    • 第3回(1995年) – 地区予選敗退
    • 第4回(1999年) – プール戦敗退
    • 第5回(2003年) – プール戦敗退
    • 第6回(2007年) – プール戦敗退
    • 第7回(2011年) – プール戦敗退
    • 第8回(2015年) – プール戦敗退

ラグビーアメリカのユニフォーム

ラグビーアメリカ代表のユニフォーム(ジャージ)が発表されています。

サプライヤーはカンタベリーですね。

ラグビーアメリカのエンブレムはハクトウワシ

アメリカのエンブレム(マーク)はハクトウワシ。アメリカンイーグル、アメリカの国鳥です。

アメリカンイーグル ハクトウワシ ラグビーエンブレムのシンボル

アメリカ代表の愛称は、イーグルスです。

スポンサーリンク

W杯2019 アメリカ代表の試合日程

日程開始時間対戦カード予選プール試合会場
9/26(木)19:45イングランド vs アメリカプールC神戸市御崎公園球技場(兵庫県神戸市)
10/2(水)16:45フランス vs アメリカプールC東平尾公園博多の森球技場(福岡県福岡市)
10/9(水)13:45アルゼンチン vs アメリカプールC熊谷ラグビー場(埼玉県熊谷市)
10/13(日)14:45アメリカ vs トンガプールC東大阪市花園ラグビー場(大阪府東大阪市)
スポンサーリンク

ラグビーアメリカ代表のキャンプ地情報

ラグビー アメリカ代表の公認チームキャンプ地が発表されています。
埼玉県・熊谷市B、堺市、福岡県・福岡市、読谷村

スポンサーリンク

ラグビーW杯2019 アメリカ代表まとめ

ラグビーアメリカ代表の情報をまとめました。

ラグビーワールドカップ2019 日本大会 予選プール組み合わせ

プールC

出場国世界ランキング
イングランドイングランド(ENG)4位
フランスフランス(FRA)8位
アルゼンチンアルゼンチン(ARG)10位
アメリカアメリカ(USA)15位
トンガトンガ(TGA)13位

※世界ランキングは2019/7/28時点の情報です。

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました