ラグビーフィジー代表 ワールドカップ日本大会RWC2019

プールD
スポンサーリンク

今回は、ラグビーワールドカップ2019日本大会に出場する予選プールDのフィジー代表チームについてまとめています。

フィジー代表(FIG)情報
  • ラグビー世界ランキング:9位(2019年7月時点)
  • W杯出場回数:9大会中8度目の出場
  • W杯の最高成績:ベスト8
  • 監督:ジョン・マッキー
  • チームの愛称:フライング・フィジアンズ
  • エンブレム:ヤシ
  • キャンプ地:札幌市C、網走市、岩手県・宮古市、大津市、大阪府・東大阪市、大分市

 

日程開始時間対戦カード予選プール試合会場
9/21(土)13:45オーストラリア vs フィジープールD札幌ドーム(北海道札幌市)
9/25(水)14:15フィジー vs ウルグアイプールD釜石鵜住居復興スタジアム(岩手県釜石市)
10/3(木)14:15ジョージア vs フィジープールD東大阪市花園ラグビー場(大阪府東大阪市)
10/9(水)18:45ウェールズ vs フィジープールD大分スポーツ公園総合競技場(大分県大分市)

スポンサーリンク

ラグビーフィジー代表の特徴・強さ

ラグビーフィジー代表(Fiji national rugby union team)は、過去W杯ではベスト8の成績を持つ、変幻自在のパスワークとランニングからフィジアン・マジックと呼ばれる。

フィジーは人口約95万人中約8万人の登録プレーヤーがいるという、ラグビーが主なスポーツである数少ない国の一つです。

多くの選手がヨーロッパやスーパーラグビーチームと契約を結んでいます。

ラグビーフィジー代表のランキング・W杯での成績

  • ラグビー世界ランキング:第9位(2019年7月時点)
  • W杯出場回数:9大会連続8度目の出場
  • W杯の過去成績
    • 第1回(1987年) – ベスト8
    • 第2回(1991年) – プール戦敗退
    • 第3回(1995年) – 地区予選敗退
    • 第4回(1999年) – プレーオフ敗退
    • 第5回(2003年) – プール戦敗退
    • 第6回(2007年) – ベスト8
    • 第7回(2011年) – プール戦敗退
    • 第8回(2015年) – プール戦敗退

ラグビーフィジーのユニフォーム

ラグビーフィジー代表のユニフォーム(ジャージ)が発表されています。

サプライヤーはオーストラリアのスポーツ用品メーカーのISCです。

ラグビーフィジー代表の愛称はフライング・フィジアンズ

フィジー代表の特徴はアクロバティックなパスや変幻自在なランニングでそのスタイルはフィジアンマジックと呼ばれてファンに愛されています。

ラグビーフィジーのエンブレムはヤシ

フィジーのエンブレム(マーク)はヤシ。

スポンサーリンク

W杯2019 フィジー代表の試合日程

日程開始時間対戦カード予選プール試合会場
9/21(土)13:45オーストラリア vs フィジープールD札幌ドーム(北海道札幌市)
9/25(水)14:15フィジー vs ウルグアイプールD釜石鵜住居復興スタジアム(岩手県釜石市)
10/3(木)14:15ジョージア vs フィジープールD東大阪市花園ラグビー場(大阪府東大阪市)
10/9(水)18:45ウェールズ vs フィジープールD大分スポーツ公園総合競技場(大分県大分市)
スポンサーリンク

ラグビーフィジー代表のキャンプ地情報

ラグビー フィジー代表の公認チームキャンプ地が発表されています。
札幌市C、網走市、岩手県・宮古市、大津市、大阪府・東大阪市、大分市

 

スポンサーリンク

ラグビーW杯2019 フィジー代表まとめ

ラグビーフィジー代表の情報をまとめてみました。

ラグビーワールドカップ2019 日本大会 予選プール組み合わせ

プールD

出場国世界ランキング
オーストラリア(AUS)6位
ウェールズ(WAL)2位
ジョージア(GEO)12位
フィジー(FIJ)9位
ウルグアイ(URU)16位

※世界ランキングは2019/7/28時点の情報です。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました