ラグビーウェールズ代表 ワールドカップ日本大会RWC2019

プールD
スポンサーリンク

今回は、ラグビーワールドカップ2019日本大会に出場する予選プールDのウェールズ代表チームについてまとめています。

ウェールズ代表(WAL)情報
  • ラグビー世界ランキング:2位(2019年7月時点)
  • W杯出場回数:9大会中連続9度目の出場
  • W杯の最高成績:3位
  • 監督:ウォーレン・ガトランド
  • チームの愛称:レッドドラゴンズ
  • エンブレム: プリンス・オブ・ウェールズの羽根
  • キャンプ地:東京都B、豊田市、大津市、北九州市、熊本県・熊本市A、別府市

 

日程開始時間対戦カード予選プール試合会場
9/23(月)19:15ウェールズ vs ジョージアプールD豊田スタジアム(愛知県豊田市)
9/29(日)16:45オーストラリア vs ウェールズプールD東京スタジアム(東京都調布市)
10/9(水)18:45ウェールズ vs フィジープールD大分スポーツ公園総合競技場(大分県大分市)
10/13(日)17:15ウェールズ vs ウルグアイプールD熊本県⺠総合運動公園陸上競技場(熊本県熊本市)

スポンサーリンク

ラグビーウェールズ代表の特徴・強さ

ラグビーウェールズ代表(Wales national rugby union team)は、1970年代は黄金時代と呼ばれ、数々のスター選手を擁しましたが、W杯では優勝経験はありません。

近年、再強化で世界ランキングは2位にまであがってきています。

ラグビーウェールズ代表のランキング・W杯での成績

  • ラグビー世界ランキング:第2位(2019年7月時点)
  • W杯出場回数:9大会連続9度目の出場
  • W杯の過去成績
    • 第1回(1987年) – 3位
    • 第2回(1991年) – プール戦敗退
    • 第3回(1995年) – プール戦敗退
    • 第4回(1999年) – ベスト8
    • 第5回(2003年) – ベスト8
    • 第6回(2007年) – プール戦敗退
    • 第7回(2011年) – 4位
    • 第8回(2015年) – ベスト8

ラグビーウェールズ代表のユニフォーム

ラグビーウェールズ代表のユニフォーム(ジャージ)が発表されています。

サプライヤーはアメリカのスポーツ用品メーカーのアンダーアーマーです。

ラグビーウェールズのエンブレムはプリンス・オブ・ウェールズの羽根

ウェールズのエンブレム(マーク)はプリンス・オブ・ウェールズの羽根(Prince of Wales’s feathers)。

ラグビーウェールズの愛称はレッドドラゴンズ

ウェールズ代表の愛称はレッドドラゴンズですが、これはウェールズの赤いユニフォームと国旗に描かれた赤い竜(ウェールズの伝説の竜)にちなんでいます。

なお、英語ではこの赤い竜のことをウェルシュ・ドラゴンというそうで、ゲームとかで聞き覚えがありますね(^_^;)

スポンサーリンク

W杯2019 ウェールズ代表の試合日程

日程開始時間対戦カード予選プール試合会場
9/23(月)19:15ウェールズ vs ジョージアプールD豊田スタジアム(愛知県豊田市)
9/29(日)16:45オーストラリア vs ウェールズプールD東京スタジアム(東京都調布市)
10/9(水)18:45ウェールズ vs フィジープールD大分スポーツ公園総合競技場(大分県大分市)
10/13(日)17:15ウェールズ vs ウルグアイプールD熊本県⺠総合運動公園陸上競技場(熊本県熊本市)
スポンサーリンク

ラグビーウェールズ代表のキャンプ地情報

ラグビー ウェールズ代表の公認チームキャンプ地が発表されています。
東京都B、豊田市、大津市、北九州市、熊本県・熊本市A、別府市

ラグビーワールドカップ日本大会では各自治体がキャンプ誘致に力を入れていますが、キャンプ地との交流でその国のことを知ることができますね。

スポンサーリンク

ラグビーW杯2019 ウェールズ代表まとめ

ラグビーウェールズ代表の情報をまとめてみました。

ラグビーワールドカップ2019 日本大会 予選プール組み合わせ

プールD

出場国世界ランキング
オーストラリア(AUS)6位
ウェールズ(WAL)2位
ジョージア(GEO)12位
フィジー(FIJ)9位
ウルグアイ(URU)16位

※世界ランキングは2019/7/28時点の情報です。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました